使い方も様々、カラフルな色使いが印象的なパッケージデザイン

カラフルな色使いが印象的なパッケージ

お店に並ぶさまざまな商品のパッケージデザインは、商品を手に取るきっかけとしてとても重要です。中でもカラフルな色使いのものは目に留まりやすく、可愛くて思わずコレクションしたくなりますね。今回は、カラフルな色使いが印象的なパッケージデザインを集めてみました。

 

ポップで可愛いコスメのパッケージデザイン作成例

可愛いコスメのパッケージ作成例

こちらはコスメブランドSephoraがCraig&Karlとコラボレーションしてつくられたコスメのパッケージです。まさに「カラフル」をテーマにデザインされていて、いろいろな模様の組み合わせも相まって、ポップなイメージに仕上がっています。持っているだけで楽しい気分になれそうなパッケージデザインですね。

 

素材のフレッシュさを強調する色使いが目を惹くパッケージデザイン制作例

色使いが目を惹くビールのパッケージ

こちらはVOCATION社のクラフトビールのパッケージデザインです。こだわりの素材を使って造られた一味違うビールは、パッケージも斬新です。ビールとは思えないカラフルなパッケージによって、フルーティさやフレッシュなイメージがプラスされています。ビールを普段飲まない人でも手に取ってみたくなる魅力のあるデザインです。

 

色の組み合わせで個性が表現出来るパッケージデザイン

靴下の商品パッケージデザイン
チェコの靴下ブランド「 Flashtones」で販売されている、片足ずつパッケージングされた靴下です。靴下の色が見えるように箱に穴が開いているので、いくつかの色を選んで並べてみるととてもカラフルです。片足ずつ違う色で組み合わせたり、好きな色を集めたり、選ぶ楽しみが広がるパッケージデザインになっています。

 

ドリンクのフレーバーに合わせたカラフルなパッケージデザイン

ドリンクのボトルパッケージ

こちらはElderbrook社のドリンクのパッケージです。ドリンクそのものの色に合ったラベルやボトルのデザインがとてもカラフルで見る人に元気を与えてくれます。柔らかい曲線を使った手描き風イラストもとても効果的で、体にも優しいドリンクのイメージもしっかりと伝わってきます。

 

ひとくくりにカラフルといっても、選ぶ色によってポップ、クール、スタイリッシュなど幅広いイメージを伝えることができます。特にパッケージにおいて色使いは、商品を際立たせて手に取ってもらえる重要な役割を担っているんですね。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のパッケージデザインやラベルデザインをピックアップして紹介しています。荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ラベル・パッケージデザインの依頼・制作料金について
ラベル・パッケージデザインの作成・提案事例へ



  1. TOP
  2. ブログ・コラム
  3. デザインインスピレーション
  4. 使い方も様々、カラフルな色使いが印象的なパッケージデザイン