笑顔を呼ぶ変わった形のパッケージデザイン -#033

笑顔を呼ぶ変わった形のパッケージデザイン

個性的な形は売り場でもひときわ目を引き、楽しさを与え記憶に残ります。ユーモアを感じさせる容器や包装の形はユーザーエクスペリエンスを通じて商品に新しい価値を与えてくれることでしょう。見た目にも楽しいデザインにしたり洒落を効かせたり、趣向を凝らしたパッケージデザインができることは様々。見て楽しく、笑顔になれるユニークなパッケージを集めてみました。

 

見た目が商品の機能そのままな液体石鹸ボトルのデザイン

The Dielineさん(@thedieline)がシェアした投稿

石鹸の形のボトルに入っているのは液体洗剤。形は固形石鹸、中身は液体石鹸、そしてどちらも「洗う」機能で繋がっています。見ただけでわかり、洒落も効いたパッケージデザインは楽しい記憶をユーザーに与えてくれるでしょう。色味・形・その形が表す意味と機能がそれぞれにリンクしている点も明快なデザインを作り上げています。

 

体が名を表すワインボトル

The Dielineさん(@thedieline)がシェアした投稿

ストライクワインという商品名そのままの見た目を体現したボウリングのピンの形をしたワイン。特徴的な形は遠目に見てもボウリングのピンだとわからせることができ、かつワインボトルらしい形状を損ねません。もともと似ているボウリングのピンとワインのボトルという二つの形の共通点を連想させ、インパクトを与えます。「ストライク」という言葉自体アグレッシブなワードであり、ワイン自体の味わいにも力強さが感じられますね。10本セットで販売したら・・・とか、ボウリング場に置かせてもらって・・・など販促方法も広がりそうですね。

 

ユーモラスに表現したミルクボトル

ユーモラスに表現したミルクボトル

注ぎ口のあたりは普通のボトルですが、下部を見てみると生えているのは乳牛の乳首でしょうか。まるでおもちゃのようなしつらえに思わず笑ってしまいます。このユニークな突起と牛を思わせる柄で普通のミルクとは違うフレッシュさとユーモラスな表現を実現しています。形の特殊性以外にも、緩やかな曲線やマットな質感がもたらす柔らかさ、暖かさもポイントです。ナチュラルで親しみを感じる造形が楽しいボトルデザインですね。

 

見た目のユニークさはその意外性を持ってユーザーに楽しさを与えてくれます。コンセプトをより良い印象とともに伝え記憶に残す方法の一つと言えるでしょう。形だけでなく、より面白くするための質感やタイポグラフィ周りも重要なポイントです。ユーザーの購入体験を盛り上げる、洒落やウィットの効いたパッケージデザインたちをチェックしておきたいですね。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のパッケージデザインやラベルデザインをピックアップして紹介しています。荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ラベル・パッケージデザインの依頼・制作料金について
ラベル・パッケージデザインの作成・提案事例へ



  1. TOP
  2. ブログ・コラム
  3. デザインインスピレーション
  4. 笑顔を呼ぶ変わった形のパッケージデザイン -#033