モンスターの笑うコミカルなパッケージデザイン -#049

モンスターの笑うコミカルなパッケージデザイン

アメリカではキャラクターとしてモンスターが人気のようです。人気アニメの影響もあるのでしょうが、架空の一つ目おばけやよくわからない生き物、フランケンシュタインJrのような怪物など、様々なバリエーションのモンスターが愛されキャラクターとしてパッケージでもよく採用されています。ここではユーモラスなモンスター達に笑顔になりそうなパッケージデザインを集めてみました。

 

可愛らしいモンスターが伝えるお菓子達のパッケージ

モンスターが伝えるお菓子達のパッケージ

なにやらふわふわと柔らかそうな正体不明の生き物が大きく描かれたパッケージデザイン。口の中に描かれた果物とモンスターの体の色合いがテイストを教えているようです。つぶらな目に大きな口、豊かな表情が親しみを感じさせてくれます。色合いはパステルカラーで統一感があり、柔らかい風合いなので女性でも買いやすそう。モンスターにありがちな不気味さや不可解な描写がなく、可愛らしくまとまっています。

 

ベトナムの民間伝承などをキャラクタライズしたパッケージ

民間伝承などをキャラクタライズしたパッケージデザイン

こちらのファンキーなキャラクターはベトナムの民間伝承をもとに作られたそうです。ポップなイラストはおどけているような驚かしているような、なんともいえない愛嬌があります。ロゴや商品名もポップなテイストと力強さを感じさせ、エネルギッシュなベトナムの空気感を感じさせてくれます。どのキャラクターも蛙やトラなど実在の動物とリンクさせつつデフォルメ、アレンジされているのでなおさら親しみやすいですね。

 

グロテスクと面白さのバランスが絶妙なボックスデザイン

グロテスクと面白さのバランスが絶妙なパッケージデザイン

モンスターの顔を大きく箱全体にプリントしたキャンディーのボックス。開けるとモンスターの口が開いて見えるような仕掛けになっており、表情の変化がユニークです。子供達はこれを人形の代わりにして遊んで楽しめるでしょう。モンスターというと不気味で触りたくないような描写をされることも多いですが、こちらのアイテムは面白さを感じさせるイラストとデザインの工夫によってそれを回避しています。ハロウィーンの時期には特に活躍しそうな、面白さが際立つパッケージデザインです。

 

モンスター達のイラストはちょっとおどろおどろしいところがありつつ、憎めない可愛らしさ、おかしさがあります。そうしたギャップも子供達を惹きつけるポイントなのかもしれません。モンスターの口にイラストを入れ込んだり、箱の開閉を使って変化を表現したりと他のイラストにはあまりないユニークな使われ方も楽しみのポイント。モンスターというカテゴリの世界観がパッケージデザインにも大きく寄与していることを表しています。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のパッケージデザインやラベルデザインをピックアップして紹介しています。荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ラベル・パッケージデザインの依頼・制作料金について
ラベル・パッケージデザインの作成・提案事例へ



  1. TOP
  2. ブログ・コラム
  3. デザインインスピレーション
  4. モンスターの笑うコミカルなパッケージデザイン -#049