街で話題になりそうなオシャレで楽しい手提げ袋・手提げ箱 -#067

街で話題になりそうなオシャレで楽しい手提げ袋・手提げ箱

商品を包む直接の包装というと、外箱や、ボトルや瓶であればラベルなどが思いつきますが、そうした商品をさらに包む外袋のデザインもまたデザイナーがユーザーに商品やブランドの良さをアピールする場になります。また、購入後に街中を歩く際には他の人の目も引くため広告としての役割も期待できるでしょう。見て楽しい、人に見せたくなるような手提げ袋のアイディアを集めました。

 

イラストの一部が持ち手になるデザイン

オシャレで楽しい手提げ袋デザイン1

シンプルな線で描かれた素朴なイラスト。袋の持ち手の紐がイラストの線とつながり、絵の一部として機能するデザインです。共通の赤いタグもまたイラストにアクセントを与え、ロゴをことさら目立たせています。線の太さ、描線の少なさはイラストと親和性があり、少し遠くからでもよく見える視認性も確保します。街中でアイコンのようにブランドイメージを見せる、可愛らしいバッグです。

 

紐が動きも感じさせる袋

オシャレで楽しい手提げ袋デザイン2

袋に描かれた、縄跳びをする男女。縄跳びは実際の紐になっており、手に取ることができます。この袋を提げると絵柄の人々が浮いているようにも感じられるでしょう。見た目にもユニークで、運動する楽しさを印象付けます。あえてモノクロの写真を採用することで、黒い持ち手紐とスムーズに同化している点もポイント。平面的なイメージと三次元の紐を違和感なく見せます。

 

割れやすいボトルを魅せて運ぶ

オシャレで楽しい手提げ袋デザイン3

ボトルやガラス容器など割れやすいものは緩衝材の入った箱や袋など、割れから守る工夫をされた梱包がよく使われます。こちらのアイディアはそうした外箱・外袋を使わず、フレーム状の構造を取ることでボトルを見せつつ運搬に適した外箱を実現。絵画のような見た目は大切な作品であることを伝え、商品の見た目をそのまま街中でアピールします。ボトルの外箱や袋と違い片手で下げて運べる運搬のしやすさもポイント。

 

街中で素敵な袋を提げている人を見たら、周りの人はきっと上等な何かを購入したのだと思うでしょう。外袋には中身を引き立てる効果があります。ブランドのロゴやショップの店名を印刷したショッパーや手提げが氾濫する中、ポスターのように目に飛び込んできて目で楽しませてくれる袋は、中身を守り引き立てるだけではなく、楽しいイメージや知的な面白さを印象付けてくれるでしょう。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のパッケージデザインやラベルデザインをピックアップして紹介しています。荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ラベル・パッケージデザインの依頼・制作料金について
ラベル・パッケージデザインの作成・提案事例へ



  1. TOP
  2. ブログ・コラム
  3. デザインインスピレーション
  4. 街で話題になりそうなオシャレで楽しい手提げ袋・手提げ箱 -#067