ブログ・コラム

透明感の素敵なボトルデザイン

タイポグラフィが浮かび上がる透明感の素敵なボトルデザイン -#031

ガラスの透明感をそのまま活かしたボトルデザインをご紹介します。中の液体の色味・透明感をありのまま見せることは「安全」なイメージを与え、光を通す美しさを見せてくれます。その透明感の中に浮かぶタイポグラフィーはボトルに視覚的…

切り絵のようなフラットなイラストが目を引くパッケージ

切り絵のようなフラットなイラストが目を引くパッケージデザイン -#030

ウェブの世界で2015年前後から世を席巻したフラットデザイン。古くは1940年代頃からのスイス発祥のデザインスタイルにも幾何学の要素を組み合わせたフラットなデザインがみられます。はっきりとした色面で構成されるこうしたデザ…

一瞬でパッとわかる仕掛けが際立つパッケージデザイン

一瞬でパッとわかる仕掛けが際立つパッケージデザイン -#029

様々な商品が身の回りに溢れ、大量生産が通常運転の現代。デザインで差別化を試みる一方で、みただけでは何かわからないデザインも多々あります。それはデザイン自体も商品を通したエクスペリエンスの一環として認知されていることを示し…

コミカルなスマイルに親しみを感じる食料品のパッケージデザイン -#028

笑顔のイラストを取り入れたパッケージは、ユーザーに親しみやすさと楽しさを印象づけてくれます。特に、気軽に食べたい日々の食料品には、「食べて笑顔になってね」というメッセージを込めることにも繋がります。また、人間の視覚特性と…

幾何学的な立体構造が特徴的なボトルデザイン

幾何学的な立体構造が特徴的なボトルデザイン -#027

ボトルのデザインというと、ラベルのデザインや箱のデザインに目がいきがちですが、ボトル自体の形も工夫を込めるポイントです。ユニークな形のボトルは売り場で格別に目立つだけでなく、新たなユーザー体験を生み出します。形から連想さ…

ボーダー・ストライプが目をひくパッケージデザイン

ボーダー・ストライプが目をひくパッケージデザイン -#026

ボーダー、ストライプなどの縞模様は日用品から衣服、建築現場まで非常によく見かけるパターンです。蛇足ですが、ストライプは縞模様全般を指す言葉です。縦縞にも横縞にも使われますが、日本では縦縞を指すことが多い言葉です。対してボ…

穴あき加工にセンスと遊び心を感じるパッケージデザイン

穴あき加工にセンスと遊び心を感じるパッケージデザイン -#025

穴あき加工は、パッケージの様々な部分で採用されています。中身を覗かせたりグラフィックにアクセントを加えたり。開きやすいよう、あるいは持ちやすいように利便性を持たせる役目もあります。穴あき加工を施したパッケージデザインの中…

紙の加工自由度が分かる秀逸なパッケージデザイン

紙の加工自由度が分かる秀逸なパッケージデザイン -#024

紙製のパッケージ・包装は折ったり切ったり、加工を施すことで工作のような「仕掛けのある楽しさ」が演出できます。商品に「面白さ」のエッセンスを加える包装や、あえて通常と違う包み方で新鮮な驚きを演出したりと、知的な楽しさが魅力…

手書き文字がアクセントになっているパッケージデザイン -#023

手書きの文字はレタリングされた文字に比べ温かみが感じられます。その文字を書いた誰か人間の手を感じるからでしょうか。勢いだったり、親しみやすさだったり、声が聞こえてくるような生き生きとした印象を与えてくれます。達筆であれば…

異素材のギャップが美しいパッケージ

異素材のギャップが美しいパッケージデザイン制作例 -#022

素材の質感と見た目は多くの情報を持ちます。滑らかなのか、暖かいのか、金属光沢があるのか、透明なのか。同じ絵柄でも紙の種類を変えるだけで全く異なる印象になることもあります。紙以外の素材も含め、金属・ガラス・樹脂など選択肢は…

ドットがリズムを生む楽しいパッケージデザイン

ドットがリズムを生む楽しいパッケージデザイン制作例 -#021

日本語では水玉模様とも呼ばれるドットのパターンは、柔らかく楽しげな雰囲気を演出するのにぴったり。規則正しく並べれば整然とした印象に、ランダムに並べれば動きをうみます。背景として用いることはもちろん、ドット模様をイラストの…

線画イラストが効果的なパッケージ

線画イラストが効果的なパッケージデザイン制作例 -#020

イラストの表現方法の中でも、線画は情報を絞って伝えてくれます。余計な描写を省いた線画はパッと見ただけでも多くの情報を伝えてくれます。また、リアルな描写はもちろん、幾何図形のようなシンプルな表現もできる汎用性もあります。細…